2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


テレビ「アド街」で北千住特集だった。
ここ数年で3回目?
毎回よく違った感じでできるなあ、と感心して見ているとなんと1位は今度10月に開催される「北千住文化祭」。
今度が一回目なのに凄いねえ〜。
去年までのエキゾチックとはまったく違うのでどうなるか楽しみであります。

詳しくは公式ホームページを http://1010.tv/


 来る8月20日、21日の二日間に渡り自分の出身地である墨田区で「第2回すみだストリートジャズフェスティバル」が開催される。
錦糸町を中心にかなりな規模で、しかも全くの無料!
最近いろいろイベントは多いけどかなり珍しいパターンだと思います。
ジャズとは名うってはありますが、内容は多種多様のノンジャンル。
プロからアマチュアまで物凄い数の人たちが出る模様でなんとステージ数は約30!
すげ〜!
ボランティアスタッフも常時募集中なので興味のある方は是非参加されてみてはいかがでしょうか?
それにしてもスカイツリーや数年前からアートな人たちが鳩の街に集まったりと墨田区は盛り上がってますなあ。

ホームページ http://sumida-jazz.jp/sj/



日曜日、知り合いが出ると言うので行って来ました押上は「ロックボトム」
駅のすぐ目と鼻の先で広さも結構広い。
ステージなんかもうライブハウス並みに立派です。
満員御礼で、やはり下町特有の下世話な盛り上がり方でスゲーいい感じでした。
いろんな人とも知り合いになれ、あらためてお店の良さを感じます。
地元活性化の活動も若い世代が中心になってやっているようで、なんかそんな挨拶もありました。
元地元としては押上にこういうところができたなんて、と感慨しきり。
でもスタッフは足立区の人間なんだって。
偶然とはいえ面白い、また来ます!

 http://www.geocities.jp/rbottom69/


 野暮用で午前中から柏へ行く。
駅前から何やらイベントな空気が。
パーカッションとダンスしながらのペインティング、かなり個性的なパフォーマンス。
実は「アートラインかしわ」なるイベントをやったんですね。
しかも期間は10/15〜11/14の一ヶ月間、かなりな規模です。
今年で5年目なんだって、知らなかった。。。

http://www.kashiwa-art.com/

ミュージックラインも元々は柏が初め。
この街はそういう土壌があるのか?凄くいい感じ。
面白いのでしばらく散策し、たまたま昼食に入ったお店もとても刺激に。
あなどれない街だぞ、柏!
しかし2駅目なのに380円は高いぞ、柏!



 連休で山梨の勝沼方面へ行ってきた。
朝から大渋滞で中央高速は50km?!
これじゃあいつ着くのかわからん!ということで都内で引き返し、結局電車で。
「勝沼ぶどう郷」というところには沢山のワイナリーがあって見学が出来る。
そして公共の施設「ぶどうの丘」というのもあって、なんと各ワイナリーの物がそこ一箇所で試飲出来るんです!
その数、百数十種類、しかも1100円で!?
天国のようなその場所に滞在すること数時間。
やはりかなり酔っ払いますな。
    

移動するのも億くうになったのでそこのレストランでディナーを。
内容の割にはちょっとお高かった気がしたけど眺め抜群でゆっくりと楽しめました。



そしてお宿は割引もあり二人でなんと8500円、しかも朝食バイキング付き!
まあビジネスホテルでシングルを無理やりツインにした部屋ですが。
さあ次の日は午前中から有名な「ほったらかし温泉」。
あいにく雲が多く富士山など見えなかったんだけど広大な景色はやはり気持ち良かった。
お湯も最高!



男子はごく普通ですが女子はかなりの眺めだそうです。(トイレの話)


ひなびた雰囲気が人気の「こっちの湯」、日の出からやってる広い「あっちの湯」


それから歩いて山を途中まで下り、近くのフルーツパークにある富士屋ホテルへ。
流石な雰囲気と内容でゆ〜くりとランチを楽しみました。
車でないととにかく飲めるのがイイ。
地元のワインもお手頃で楽しめます。
美味しかったハウスワインの「勝沼酒造」へタクシーで乗り込み、そこでも試飲。
意識ももうろうとする中帰途へと電車に乗り込むのでした。
貧乏旅行のはずが意外とタクシーや食事に使ってしまったな。
でもノンビリと楽しめたワイン漬けの二日間でありました。



新しくできたラーメン屋さんで美味しいところがあると 教えてもらい、行って来ました尾竹橋近くにある「無地」。
店内は凄く綺麗で家族経営な感じのいい雰囲気です。
普通のラーメンを頼みましたが、好みの細麺で魚系。
チャーシューやメンマもとても美味しかった。
とにかく丁寧に作ってるという感じです。
こんどはつけ麺に挑戦したいな。
不便な所ですが駐車場も充実してるので是非。

http://www.ramen-muji.com/


建国記念日、暫くぶりの休日で 久しぶりに日帰りでも良いから温泉に行きたいなあ〜、と思ってたんだけど案の定朝寝坊。
それじゃあ、ってんでお台場にある「大江戸温泉」に行ってきました。
料金が高いので今まで敬遠してましたが、キャンペーンで1900円!
よくテレビに出てて期待してたんだけど、意外にお風呂がシンプルで、江戸の町を模した休憩所?も自分にとってはイマイチ。
でも久しぶりの温泉はやっぱりリラックスできるな。

しかし夜行った千住の店でありえないサービスを受け、「Dandelion」のライブには遅れるは散々な目に会ってしまい温泉効果も台無しです。
あ〜いろいろ書きたいが!


 浅草は「大枡wine-kan」に初めて行って来ました。
ここは酒屋さんがやっているお店。
お酒はもちろん、料理も安くて美味かったっす。
やっぱりついつい飲みすぎてしまうと、ついつい食べ過ぎてしまいますな。
雰囲気もカジュアルでグループでわいわいとやるのもいいですね。
カメラ電池切れで写真とれず残念。。。
また来よっと。
情報提供、藤井さんありがとう!

http://www.e-daimasu.com/winekan/index.html

そして千鳥足で今晩の目的地、馬道の交差点にある「WiLL」へ向かう。
本当にご無沙汰してしまって、修理の品物を届けるのもだいぶおそくなってしまいました。
でも俺達間が悪いから臨時休業だったりしてね、と話していると、なんとホントにその臨時休業であります。
ぎゃび〜ん!

さすがとしか言いようがありません。。。



秋葉原に新しく出来た巨大ビルに、最近会社が引っ越してきた友達がいて、お昼はどこが良いかと聞かれた。
なのでこのブログをお借りしてちょいと紹介。

まずはその外神田3丁目交差点の新しいビルの裏にある「三幸」。
ここは結構古くからやってるお店。
真っ当な料理屋さんって感じで魚系、あと天ぷらが美味しい。
仲のいい年配ご夫婦がいい味出してて、夜も来たくなるような。
でも以前夜に覗いたら仕事仲間の女性がカウンターに一人。
ちょいと遠慮しときました。


そしてそこからもう少し末広町寄りに行った、知る人ぞ知る牛丼の「サンボ」。
周りのチェーンが安売り合戦になろうとも頑なに400円を守り通してきた頑固なお店。
ここも家族経営です。
並でもかなりの量で、豆腐と白滝が入った”お皿”450円也がお勧め。
癖になる美味しさ!
でも女の人は入りにくいかも??
注意事項としてどこも同じだけど決して携帯は使わないこと。
本気で怒られます!


そこから蔵前通りにぶつかり左に折れた所に秋葉原では珍しい洋食屋「BROWNE」がある。
メニューは豊富で野菜を使ったメニューも多く、女性客にも大人気。
一人でも気楽に入れます。
こういうお店にしてはあまり時間が掛からないところもグッド。
ベトナム風カレーも具沢山で美味しいしよ。


そして明神下の通りまで出た交差点にあるのは沖縄料理の「北谷食堂」。
ランチはソーキそばのセットなどそそられる物ばかり。
店員さんはいつも元気印でいかにも南国風情、健康的な食材と味付け、細かなとこまで気が利いて思わず癒されてしまいます。
夜は三線ライブを定期的にやっていて今度は是非に行こうかと。


さて今度は駅に近い外神田1丁目まで戻り、居酒屋としてかなり有名な「赤津加」。
メニューこそ少ないもののご飯とお味噌汁が美味しいぞい。
でも本当の醍醐味は夜の居酒屋メニューなんでしょうなあ。


で、今度はラーメン系。
一応言っときますがあくまでもあっしの好みですからね。
まずは先ほどの「BROWNE」の横にある「良平」。
まあなんてことはない感じですがここのワンタンメンが好き、チャーハンもいい感じ。
ハッキリ言って地味ですが丁寧に作ってる感じで安心するんだなこれが。
それにしてもラーメンは安い。


今度は昌平橋のところにある「味の萬楽」。
ここ最近いいんよ。
むか〜し駅前に屋台っぽい店があって結構賑わってたんだけど、そこの味に近くなったような。
まあ結局昔ながらの醤油味が好きなだけなんだけど。
チャーシューも好み。
季節でお粥があるよ。


そしてここ最近の一押し「餃子屋壱番」。
まだ出来て半年ぐらいだけど意外と本格中華でなんでも美味い。
中国の人が家族でやってるみたい。
ランチを食べる限りとても優しい味でしかも安いぜ!
いかにもな濃さが好きな人は物足りないかもね。
でも量も多いんで太っちまうぜ!!


まあとりあえずそんなとこでかんべんしてください。
でも「万世」のパーコーメンも外せないなあ。。。
蕎麦屋がどこもイマイチでいつも立ち食いになっちまうんだけど、
えっ金がねえだけだろって?  確かに!唖然


神田須田町の交差点近くにある”良心的なお店”「あさひ」。
自ら良心的と言うぐらい怪しいことはございません。
だがしかし入店してみて驚いた!
文字通りの激安料金?!
何しろ酎ハイや角の水割りが150円!
生ビール300円!!
そして食べ物は高くても350円、量も味もまったく良心的であります。
今回来たのは3回目?
いつも満腹、でもいつも千円代で済んじまいます。
ん〜ただ安けりゃ良いってもんじゃありませんがちょっと凄すぎ!撃沈




  なんか沖縄あたりの居酒屋って風情もなかなか

 
200円の300円、妙に美味かったソーセージフライ